国内旅行は目的に応じて行き先を決める
国内旅行は目的に応じて行き先を決める

国内旅行とイルミネーションの旅

国内旅行では秋の紅葉も観光旅行の目的でしたが、これからの季節はクリスマスやお正月の準備ということになります。そうなると国内旅行の中心はカップルということになり、クリスマスなどもイルミネーションのある観光名所をまわるというのがロマンチックではないかと思いますし、そのような観光名所も多くなってきます。関西方面でのそのような観光名所を挙てみると、例えば大阪城などのライトアップは有名ですし、お城関係は日本中でもライトアップされるのではないかと思いますので、近いところで楽しむのも良いのではないかと思います。夜は特に雰囲気が出ますので、イルミネーションを利用してお互いのきずなを深めるのも良いのではないかと思います。

心理的には、例えば吊り橋理論というのがあり、吊り橋で危ない目にあい見つめ合うと恋愛感情に似た感情が生まれるということで、シチュエーションも大切ということがわかります。特に女性の場合は雰囲気を大切にするので緊張を共有することでの吊り橋理論ですが、イルミネーションなどでの雰囲気の共有も有効ではないかと思います。他の名所では神戸ルミナリエもよくテレビで放送される観光名所になります。また天王寺公園のあべの天王寺イルミナージュも有名です。