国内旅行は目的に応じて行き先を決める
国内旅行は目的に応じて行き先を決める

国内旅行といえばやっぱり温泉

国内旅行の定番と言えばやはり、全国各地に広がる温泉旅行がおすすめです。温泉は日本独自の癒しの方法と言ってもいいほどで、国内だけでなく、海外からの旅行者にも人気のある場所です。名湯と言われる温泉には身体への効果も認められていて、お湯につかるだけでも肌がスベスベになります。また、疲労回復などの効果だけでなく、違う県や初めて訪れた場所で出会う人たちとの会話ができるコミュニケーションの場でもあります。各地にある温泉地を回って色んな温泉につかるといい思い出ができること間違いありません。

地域によっては温泉と言っても足湯だけの場所もあり、ちょっと一息休憩できる空間としても人気があるスポットがあります。特に冬には人気のある場所で、服を着たまま足元だけ裸足になればつかれる足湯は人気の理由の1つです。全国にある有名な名湯地では足湯も多く見つかります。旅館に泊まって朝の温泉につかるのは最高に気持ちが良く、国内旅行にはやはり温泉が必須と言ってもいいと思います。旅館の落ち着いた雰囲気と和食と温泉で最高の癒しができる旅行はやはり日本のいいところだと思います。まだ言ったことのない温泉地をまわる楽しさと共有できる温泉での情報共有は欠かせないものになっています。