国内旅行は目的に応じて行き先を決める
国内旅行は目的に応じて行き先を決める

国内旅行先として日本の首都圏を巡る

海外旅行に行くには、まとまった休みが必要となりますが、国内旅行なら気軽に行くことができし、国内とはいえども中々行く機会がなかったり、テレビで見て知識があるものの訪れたことがなかったりする場合も多いですので、思いきって日本の有名な観光スポットを回ってみるのもいいものです。日本には、47の都道府県がありますが、そのなかでも東京は、訪れたことはあるものの観光地や有名なスポットを巡ったことはない人も多い場所でもあります。

東京は、日本の首都であり23区26市1群及び4支庁の、大島、三宅、八丈、小笠原からなる世界でも有数の活気溢れるメガシティでもあり、毎年世界中からたくさんの観光客が訪れる場所でもあります。東京の観光地としておすすめなのが浅草寺で、歴史ある建物や文化遺産を見ることができたり、活気溢れる江戸の街を再現したかのようなたくさんの並んだお店中から、ショッピングやお土産品を買い楽しむことができたり、たくさんの東京グルメを堪能できたりと、東京に来たからには一度は訪れるべき観光地の一つです。

もう一つおすすめな場所が上野動物園です。上野動物園は、日本一歴史のある動物園でメジャーな動物から、あまり見ることのできない動物や世界三大珍獣であるオカピ、ジャイアントパンダ、モウコノウマを見ることのできる、日本で数少ない動物園の一つですので、一度は訪れてみてほしいおすすめの観光地です。